TEL 0749-42-7506
〒529-1314 滋賀県愛知郡愛荘町中宿31-3

クリニックブログ

ブログ

HOME»  クリニックブログ

クリニックブログ

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1

10月のごあいさつ

日が暮れるのが一段と早くなり、朝晩の冷え込みに晩秋を感じる季節となりました。




夕焼けとカカシのイラスト




皆様、お元気ですか?









9月19日に国民に愛され、「人生すべては国民のために」と在位70年務められ、









大英帝国の光、エリザベス女王の国葬に英国の威厳と尊厳を世界に向けて、









強烈にアピールされた国葬に見入りました。









また、連休に台風がきて、大変でした。









被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。









コロナ禍での勉強会も久しぶりにあり、コロナに対する症例をたくさん取り上げられ、




勉強会のイラスト




漢方処方でよくなられていることの素晴らしさを実感しました。









コロナと共存しながら、脱炭素化、気候変動、円安などが重なり、









物価上昇で10月も値上げラッシュとのことです。









乗り切るにはまず健康です。









食欲、読書、スポーツの秋です。




読書の秋のイラスト「ベンチで本を読む女性」




小麦からお米に変えたり、外食を控えたり、自炊したりして、




野菜炒めを作っている人のイラスト




病気にならない健康作りを目指していける最適なシーズンです。









散歩、ストレッチ、健康に良い食事、ストレスを溜めない、









睡眠の質を高める為、湯船に浸かり、何も考えずに頭を空っぽにして寝るなどをして、




入浴剤のお風呂に入っている人のイラスト




考え方を変えてみてはいかがですか?









10月の生薬の花はリンドウを取り上げました。









秋の花といえば、キク、コスモス、ダリアなど挙げられますが、




コスモスのイラスト(花)




リンドウも秋に欠かせない花です。









秋を彩る美しいリンドウは中国では「竜胆」りゅうたんと呼ばれます。









根の味が竜の肝のように苦いことに由来します。










生薬では根及び根茎を使います。









トウリンドウ 



トウリンドウ に対する画像結果



リンドウ科           多年草






主な薬効     胃液分泌促進
            腸管運動促進
            抗菌
            抗炎症






使用部位      根及び根茎   リュウタン(竜胆)
            なるべく肥大し、苦味の強いものが良品とされる



リュウタン に対する画像結果




主要成分     ゲンチオピクロシド(苦味配糖体)







 漢方処方





疎経活血湯(そけいかっけつとう)




立効散(りっこうさん)




竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)








秋冷の折、くれぐれもご自愛下さい。



 紅葉のイラスト「ウサギ」
 

2022-10-01 11:29:00

折りたたむ

9月のごあいさつ

夏の暑さも朝、夕と和らぎ、









秋の匂いや気持ち良い風が感じられるようになりました。



夕焼けとカカシのイラスト





皆様、夏の疲れは出ていらっしゃいませんか?









日本では水害、欧州では干ばつ被害で災害にあった方お見舞い申し上げます。









三年振りに新型コロナウイルスによる行動制限なしのお盆休みでした。









コロナによる感染が広がり、患者様もちらほらかかった声をお聞きしました。









咳、喉の痛み、痰などが長引いている方もおられ、未知の病気(疫病)なので、



咳をする人のイラスト(女性)





これからもどう変化するか心配ですが、不安は考えず、









予防接種をして、ストレスを溜めず、また、食欲の秋であり、









旬の物、果物、野菜を食べ、バランスの良い食事をしましょう。









秋は、涼しく、運動するのに最適です。




ウォーキングをする女性のイラスト




適度な運動をして、シャワーでなく、ぬるめのお湯に浸かって、リフレッシュして下さい。









とにかく何でも笑いましょう。









朝のコーヒーより朝の味噌汁(発酵食品)



お味噌汁のイラスト





エナジードリンクより甘酒(ブドウ糖、ビタミン、必須アミノ酸)など入っていた方が疲労回復になります。









また、疲れて食欲がない時は胃腸が休みたがっているサインです。









粘り成分に胃腸粘膜を修復する働きのある山芋や長芋でスタミナ強化しましょう。



山芋のイラスト





今回秋の薬草は秋の七草である青紫色の星形のお花、桔梗を取り上げました。









生薬に使用するのは根です。









桔梗根に含まれるプラチコジン(サポニン)の水溶液は消えにくく、泡を作る性質があり、









その為、気管の痰を出しやすくなり、去痰、鎮咳や排膿の生薬として使われています。









多量服用すると悪心、嘔吐を催すので、注意して下さい。









9月の生薬







キキョウ(桔梗)    多年草



キキョウ に対する画像結果





主な薬効      鎮咳、去痰






生薬部位      桔梗根



桔梗根 に対する画像結果



主要成分     プラチコジン






漢方処方






桔梗湯(ききょうとう)






十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)





排膿散及湯(はいのうさんきゅうとう)






清肺湯(せいはいとう)





五積散(ごしゃくさん)







キキョウが含む漢方はコロナに対応するのに適しています。








喉の痛み、痰、咳などに効き、免疫力を上げるには補中益気湯が良いと言われています。








皆さん、免疫力を高めて、コロナに負けない体作りをしましょう。



鈴虫のイラスト

 

2022-09-01 08:49:00

折りたたむ

8月のごあいさつ

厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?









7月はもどり梅雨と言われ、大雨被害がみられ、









コロナも終息もなく、感染が広がっている中、









今年の夏は行動制限がなく、熱中症、コロナ対策をして、









日本の夏を楽しみたいです。



お祭りのイラスト「金魚すくいの女の子」





お盆休みはお墓参りなどをして、過ごしたいと思います。









ロシアのウクライナ軍事侵攻が続き、プーチン大統領が生きている限り、









戦争は終結しないように思えます。









プーチンが罪に問われないのもおかしく思えますね。









また、安倍晋三さんが暗殺され、









宗教団体にメスが入らないのも理不尽に思えます。









暗いニュースのシャワーばかり浴びず、









不安、心配ばかり考えると体、メンタルにも良くありません。









充分な睡眠をとり、忙しい現代人には難しいかもしれませんが、









自分の為の時間を作り、自分の為に家計範囲で、









ご褒美としてお金を使うことも大切だと思います。









自分の心の安定は家族にも必ずプラスとなります。









できるだけ笑う、面白いことがなくても声と動作で、









笑うだけで、脳は楽しいと感じ、気持ちが高まります。




おばあさんのイラスト「笑顔」




声を出すことで酸素消費量が増え、免疫力も高まります。









辛い時こそ泣いたり、笑ったり、心掛けましょう。









質の良い睡眠をとれるよう冷房は高めで設定し、









夏は室内外の気温差があるので、冷え対策は充分心掛け、









冷たいものの飲み過ぎ、食べ過ぎは控えましょう。









夏野菜(トマト、ナス、ピーマン、キュウリ、オクラ、トウモロコシ、ニラ)など、




野菜のイラスト「カゴに盛られた野菜」




大変豊富で、野菜は旬の時期が最も栄養価が高く、









夏野菜は火照った体を内側からクールダウンする水分やカリウム、









また、不足しがちなビタミンがたっぷり含まれています。









夏は食欲が低下しますが、彩りの豊かな夏野菜を食べ、夏を乗り切りましょう。









8月の生薬の花はベニバナ(紅花)を取り上げました。









種子から採れる油はリノール酸等の必須脂肪酸を多く含むサフラワー油です。









血行血流を良くするだけでなく、血管の中で停滞して、









動かない部分をと取り除く働き、婦人用薬として、









血行障害の治療、月経異常、冷え、更年期、打撲に使われます。









ベニバナ(紅花)



ベニバナ に対する画像結果



キク科






アザミに似た花






口紅や染料として珍重されています。







生薬部位     管状花     コウカ(紅花)



コウカ 生薬 に対する画像結果


主要成分     カーサミン






主な薬効     血液の流れを良くし、体を温め、冷えを改善する







紅花の入っている漢方処方








通導酸(つうどうさん)






治頭瘡一方(ぢづそういっぽう)







芎帰調血飲(きゅうきちょうけついん)








暑さが厳しい折、くれぐれも御自愛下さいませ。


 花火のイラスト「ウサギとクマの花火大会」

 

2022-08-01 11:32:00

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
PageTop